浮かび上がる、沈み込む。

人生的にも感情的にも浮き沈みが激しいです。どちらかというと、溺れてると言った方が正しい。

少しずつ、あらゆることがおかしくなる。

 飛び降り自殺未遂の手前までいって、からだもこころも状態がすこぶる悪かったのだけど、先日の水曜日に、

・住んでいるアパートの漏水工事をしてもらったら、なぜかトイレが流れなくなる
・車が突然動かなくなる
・病院のカウンセリングを予約していて、それをとても心の拠り所にしていたのに、担当の先生がインフルエンザによりやむなく帰宅した(←これは仕方がない)。それを、車が動かなくなったので遅れるという旨を病院に自分から電話したときに、初めて聞かされる

と、トラブルが重なったからか、それとも食欲がなさすぎて夕方か夜にお粥とかヨーグルトとかを1食しか食べていなかったから栄養不足になったのかなんなのか知らないが、味覚がおかしくなった。

 塩味(えんみ)があまりわからない。全く何にも感じないという訳ではないけれど。
 お茶漬けを食べたときに味がほとんどしなくて、お茶漬けの素をガンガン足したのに、それでも味が薄かった。あと、甘味も前よりほんの少しだけ弱く感じる気がする。幸い、酸味と苦味と旨味は変わらず感じられるみたい。冷蔵庫に入っていた塩昆布を食べたら、しょっぱさはぼんやりとしか感じられなかったけれど昆布の味はちゃんとわかったし、調味料を少しずつ舐めてみたら塩気以外の味は感じられた。
 旨味がわからなかったらアウトだったと思う。塩味に関する味覚が減退してしまって、結構ダメージが大きいけれど、それでも旨味がわかる分、食材自体の味や風味は感じられるのでまだ良かった。もし味覚全てが消失してしまっていたら、ただでさえ食欲不振なのに食事がより苦痛なものになっただろう。

 まぁ、そうは言っても塩味をあまり感じられないのはやはりキツい。そして今、すごく不安だ。
 今は塩味に関する味覚が減退しているだけだけど、他の味も感じられなくなったらどうしよう。どうしたらいいんだろう。どうしたら味覚が戻るんだろう。亜鉛を摂取すればいいのだろうか。